事業案内 BUSINESS

医療事業紹介 MEDICAL

学校法人 国際医療福祉大学 国際医療福祉大学熱海病院 静岡地区

基幹型臨床研修病院・救急指定病院・二次救急輪番病院・DPC対象病院・地域がん診療病院・災害拠点病院・静岡県アレルギー疾患医療拠点病院

病床数:269床(感染症病床 4床、ICU 6床、回復期リハビリテーション病棟 31床 含む)

約90年の歴史を誇る国立熱海病院を2002年に承継し、国際医療福祉大学で初めての附属病院として開設しました。2005年の新病院完成後、高い専門技術を持つ医療スタッフを配置し、PET-CTや320列マルチスライスCT、3.0テスラMRI、胸部用血管造影(アンギオ)装置など先端医療機器を整備したほか、遠隔画像診断を行うPACSを導入、がんに対する化学療法を行うなど、地域基幹病院としての機能を充実させています。また、豊かな自然と温泉に恵まれた熱海の特長を最大限に生かし、開放感にあふれた快適な療養環境を実現しています。2016年には、静岡県の地域がん診療病院、2019年4月に災害拠点病院となりました。また、静岡県アレルギー疾患医療拠点病院として、地域のアレルギー疾患医療の向上に努めています。臨床研修指定病院として若手医師育成にも力を注ぎ、熱海・伊東・湯河原地域の中核病院として、各医科大学や地元医療機関と連携を図りながら、良質で高度な医療を提供しています。

診療科目
内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、腎臓内科(人工透析)、糖尿病・代謝・内分泌内科、脳神経内科、漢方内科、総合内科、アレルギー内科、精神科、小児科、外科、消化器外科、整形外科、移植外科、呼吸器外科、脳神経外科、心臓血管外科、形成外科、ペインクリニック外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、救急科、病理診断科、臨床検査科、歯科・口腔外科

センター方式
消化器センター、脳卒中・神経センター、血液浄化センター、回復期リハビリテーションセンター

施設概要
施設基準/一般病棟7対1入院基本料、心大血管疾患リハビリテーション料(I)、脳血管疾患等リハビリテーション料(I)、運動器リハビリテーション料(I)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)、その他

介護保険の関連事業/訪問リハビリテーション

各種認定/臨床研修指定病院、日本整形外科学会専門医制度研修施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本小児科学会小児科専門医研修施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設、日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設、日本周産期・新生児医学会周産期新生児専門医補完研修施設、日本内科学会認定医制度教育病院、日本皮膚科学会認定専門医研修施設、日本神経学会専門医制度准教育施設、日本呼吸器学会認定施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設、日本呼吸器内視鏡学会専門医制度関連認定施設、日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設、日本泌尿器科学会専門医関連教育施設、人間ドック健診施設機能評価認定施設、日本脳ドック学会認定施設 他

開設年月:2002年7月
敷地面積:26,046m²
延床面積:23,230m²
 
  • 総合受付

  • 病室窓外に広がる相模湾

  • 温泉浴室

  • 個室

  • 4人用病室

  • 救急外来

一覧に戻る