事業案内 BUSINESS

教育事業紹介 EDUCATION

学校法人 国際医療福祉大学 国際医療福祉大学 医学部 千葉地区

成田キャンパス/大学院併設

医学部(医学科)

 

国際学生寮「成田インターナショナルハウス」
2017年、成田キャンパスに医学部を開設しました。国際性を重視したカリキュラム、アクティブラーニング中心の授業、基礎医学教育と臨床医学教育の統合、世界最大級の医学教育シミュレーションセンターでの最先端教育など、これまでにない新しい医学教育を行い、国内外で活躍できる高い総合診療力を持った医師の養成に取り組んでいます。
2018年には、医学部と連携して大学院に医学研究科(医学専攻・公衆衛生学専攻)を開設。2020年春には、医学部の臨床実習の中心となる本院として、642床の国際医療福祉大学成田病院が成田市に開院します。

 

国際医療福祉大学 医学部の国際性
約30人の外国人教員をはじめ海外での教育や臨床経験豊富な教員約300人を配置し、1~2年次は医学の授業を英語で行うことで、英語での診療やカンファレンスなどができる力を養います。米国医師免許試験(USMLE)Step1に向けたサポート体制も整っています。また、1学年140人のうち留学生が20人(学生7人に1人は留学生)というのは、国内の医学部では類がありません。さらに、6年次に必修で行う4週間以上の海外臨床実習など、グローバルに活躍するための学修環境を整備しています。

入学定員
医学科 140名(うち留学生20名)

施設概要
開設年月:2017年4月 
敷地面積:14,827m²
延床面積:47,107m²
  • エントランスロビー

  • 学生ラウンジ

  • 正常解剖 授業風景

  • 成田シミュレーションセンターでの実習風景

  • 22室ある模擬診察室をチェックできる制御室

  • 図書室

一覧に戻る