事業案内 BUSINESS

教育事業紹介 EDUCATION

学校法人 国際医療福祉大学 国際医療福祉大学 福岡看護学部 福岡地区

福岡キャンパス/大学院併設

福岡看護学部(看護学科)

 

看護実習風景
「アジアの玄関口」、「九州の中枢都市」として発展し続ける福岡市に2009年、国際医療福祉大学6番目の学部として開設しました。
2013年より、福岡看護学部は「福岡キャンパス」として、福岡市内でも有数の文教地区である早良区百道浜に移転〈1号館〉。2016年には、定員増に伴う校舎拡充〈2号館〉を行い、グループ学修が可能な演習室や講義室を拡張するなど、教育環境をさらに充実させました。
高度医療に対応できる看護職の養成と社会貢献機能を果たすために、「人間存在の探求」、「看護理論の実践と統合」、「在宅ケアシステムの構築」、「多文化交流の推進」の4つを学部の特色としています。
急速に進む少子高齢化や、高度化・専門化する医療に最前線の現場で対応するため、看護理論を修得し、いかなる局面においても高度な応用力を発揮して対応できる看護師・保健師を養成します。同じ百道浜地区に立地する福岡山王病院を中心に、高木病院や柳川リハビリテーション病院などの臨床医学研究センターという位置づけの関連施設と連携しながら、理論と実践の高度な統合を実現し、日本のみならず海外でも活躍する人材育成を見据えた教育をめざしています。

 

入学定員
看護学科 100名

施設概要
開設年月:2009年4月
敷地面積:11,474m²
延床面積:16,206m²
  • 看護実習風景

  • 看護実習室(次世代支援)

  • 看護実習室(療養・広域支援)

  • 情報処理室

  • 学生ラウンジ

  • 2号館大講義室

一覧に戻る