事業案内 BUSINESS

教育事業紹介 EDUCATION

学校法人 高木学園 福岡国際医療福祉学院 福岡地区

理学療法学科、作業療法学科、視機能療法学科、看護学科

2001年、福岡市内で初の総合リハビリテーション学校として開学しました。理学療法学科、作業療法学科、視機能療法学科、そして看護学科の4学科があり、なかでも視機能療法学科は九州で3校目の養成校として、いずれも貴重な存在です。
本学院は、博多湾を望む福岡市のシーサイドももちに立地し、約23,000m²の敷地にグループ関連施設である福岡山王病院や総合ケアセンターももちを併設し、教育・医療・福祉が一体となった新拠点を構築しています。入学後の早い段階から、これらの施設で臨床実習を行うことができる理想的な教育環境が整っています。
なお、当学院は、理学療法士養成課程、作業療法士養成課程、視能訓練士養成課程、言語聴覚士養成課程(大卒2年課程·専攻科)をもつ新大学「福岡国際医療福祉大学」の開設に伴い、2017年4月入学生をもって、学生募集を停止しています。

 

設置学科
理学療法学科(3年課程)、作業療法学科(3年課程)、視機能療法学科(3年課程)、看護学科(3年課程)

取得可能資格
理学療法士国家試験受験資格、作業療法士国家試験受験資格、視能訓練士国家試験受験資格、看護師国家試験受験資格、保健師・助産師養成校受験資格

施設概要
開設年月:2001年4月
一覧に戻る